必須 音叉セラピストのためのカウンセリング入門講座

Pocket

必修講座 音叉セラピスト入門講座(全受講生必修)

内容:セラピスト必須基礎事項とカウンセリング手法

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●音叉セラピーは事前カウンセリングが非常に重要です。

これで効果が決まってしまうといっても過言ではありません。

でも、音叉セラピーは、何故かセラピー初心者が多く

ここで悩んでしまう非常に残念な現状なのです。

 

あなたは癒しの場を一瞬で共鳴させられますか?

そして、

・どうお声がけしたらいいのか?

・何に焦点を当ててお聞きするのか?

など、セラピストとして自信をもって答えられますか?

 

単なるおしゃべりではなく、信頼関係を築き

input&output両方の情報伝達技術が必要です。

クライアントとセラピストの共鳴を生み出し、

音叉セラピー効果を高めるためにも、

この必須スキルをまず習得して下さい。

カウンセリング経験がない方はもちろん、

施術者の方でも自分を見つめなおす貴重なチャンスです。

●音叉セラピーを受講する予定が無い方も大歓迎です。

すべてのジャンルのセラピスト、施術者に

学んで頂きたいエッセンスがぎっしり詰まっています。

 

 

 

 

 

 

 

【講座内容詳細】

★受講条件:音叉セラピー検定Ⓡ 理論編取得者 以上

(音叉セラピー検定Ⓡが始まる前の段階では、

必ず協会の書籍及び予習資料をご一読ください。)

  • 日程:一日講座 10時から17時まで
  • 形式:必ず対面で行います。オンラインはございません。
  • 定員:1から3名程度 (ご希望により調整します)
  • 料金:

・受講料3万円(税別) 教材費込み

・再受講1万5千円(税別)

  • その他:

・レポートと認定:この講座にはレポートや認定研修はございません。

・証書発行など:修了書などの発行は致しておりません。

・予習課題:予習課題がございます。

・この講座はインストラクターへの委託講座です

 

お問い合わせお申込みは日本音叉療法協会まで