ベーシック音叉セラピスト育成講座

Pocket

現在ページ作成中です

概要のみ掲載しております。

 

認定ベーシック音叉セラピスト育成コース

★受講条件:必修音叉セラピストカウンセリング入門講座受講済み

↓ホリスティック音叉セラピー™全体の流れは以下のようになります ↓

ベーシックセラピスト育成コースでは音叉セラピーの基礎をしっかり固めるために、

複数の重要なスキルを学びます。

そして認定研修で実技のチェックを行います。

●認定プロセスは以下の通りです

 

ペンジュラム? そんなのいらない! と思うかもしれません。

しかし、ドイツの波動測定調整ツールもダウジング(ペンジュラムと同じこと)が基礎に。海外だけでなく日本でも統合医療を推進する医師が使いこなしています。

周波数は目にみえません。見えないエネルギーで整えるのですから、エビデンスに則した科学的な方法に近づくために、身体評価や可動域確認同様に、エネルギー状態の評価(アセスメント)が必要です。見えないものを「具体的に可視化する」ことでより信頼と施術効果高まります。

 

■認定ベーシック音叉セラピスト育成講座

【講座内容】

1本ずつのそれぞれの音叉を丁寧にきちん使えるように徹底的に学びます。

一度に複数本を使う前に、しっかりと基礎を固めましょう。

1本だけでもここまで癒すことができる、音叉セラピーの面白さを実感して下さい。

 

・使用音叉:ピタゴラス音階のハーモニックスペクトラム 8本セット

・目的:エネルギーフィールドやチャクラのバランスを整えクリアリングし最適化する

・音叉の使用方法:間接法(体に直接触れません)、複数本を同時に使用するテクニック

・可視化ツール:ペンジュラムをアセスメント(評価)のために使用します。

・エネルギー医学として:

①呼吸法を音叉セラピーと併用することで、音叉の周波数とセラピストのエネルギーを強化し効果を狙います。

②意識はエネルギーにそって流れるという量子物理学の概念を広げ、セラピストの意識が適切に意識を向けることができるよう指導します

③施術後のフォローなど、セラピーとして重要な点もお伝えします

(上記は、ニチオン特製ステンレスの「究極の音叉セット」です)

 

【講座開催概要詳細】

★受講条件:必須 音叉セラピストのためのカウンセリング入門講座受講者

日程:一日講座 10時から18時30分まで

形式:必ず対面で行います。オンライン開催はございません。

定員:4名以内(ご希望により調整します)

予習課題:この講座は事前オンライン予習課題がございます。

受講料金:6万5千円(税別)、再受講半額

教材について:

音叉やアクティべーターなどすべてが含まれています。追加購入の必要はございません。

◇以下受講生のご希望で、選択制となっております。

①究極の音叉セット特注ニチオン製ステンレス音叉8本セット)の教材をご希望の方

含まれるもの:音叉8本セット、アクティべーター、テキスト、木箱、ペンジュラム、各種資料

・教材費 9万円税別

 

②エコノミー版音叉セット

(海外製アルミ音叉8本セット)の教材をご希望の方

含まれるもの:音叉8本セット、アクティべーター、テキスト、木箱、ペンジュラム、各種資料

・教材費 3万円税別

 

*音叉セットの選択は事前にご希望ください。音叉が限定特注品のため、受講当日の変更は受け付けておりません。

【認定のプロセスについて】

■レポート

受講後、規定書式のレポート提出が必要です。レポート提出の後、認定研修を受講して合格者に認定が授与されます。

 

■認定研修概要

内容:半日研修、インストラクターとマンツーマンあるいは2名までで、レポート内容についてのフォローコメント、実技内容確認を致します。

料金:研修費及び認定費用 3万円税別

 

【認定の更新について】

詳しくはお問い合わせください

 

以上、ご不明の点は一般社団法人日本音叉療法協会までお問い合わせください。